読書をより楽しむ

【2020年版】Kindle Paperwhite で表紙が表示されない時の対処法【たった2ステップ】

読書で愛用しているKindle Paperwhite(以下、ペーパーホワイト)ですが、たまにダウンロードした本の表紙が表示されない時があります。

この画像でいうと『対岸の彼女』と『八日目の蝉』の表紙が表示されていません。

せっかく表紙を並べて眺めたいのに台無しです。

でも、ご安心ください。

たったの2ステップで表紙が表示されるようになります。

この記事では、その方法について解説します。

表紙が表示されない時の対処法

① 端末から削除する

まずは表紙の表示されない本を一度端末から削除します。

上の画像はペーパーホワイトのホーム画面です。

まずは上の部分で『ダウンロード済み』が表示されているかを確認し、それから削除したい本の右下にある白い点が縦に三つ並んだ記号を選択します。(本の表紙を長押しでもOKです。)

メニューが表示されるので、そこから『端末から削除』を選択します。

これで残る手順はあと一つです。

② 再ダウンロードする

今度は上の部分を『ダウンロード済み』から『すべて』に切り替えます。

すると購入した電子書籍が全て表示されますが、ここで数秒お待ちください。

表紙の表示されていなかった本の再ダウンロードが始まり、自動的に表紙が表示されるようになります。

あとは先ほど端末から削除した本の表紙をタップして再ダウンロードするだけ。

画像が汚くて申し訳ないですが、このように無事『対岸の彼女』と『八日目の蝉』の表紙が表示されました。

スポンサーリンク



おわりに

僕はこの方法に辿り着くまでに数か月かかり、ずっと悶々としていました。

とても簡単な作業なので、ぜひ素敵な読書ライフにお役立てください。

ペーパーホワイトの購入を迷っているという方には以下の記事がオススメです。