ライトノベル

『ネコソギラジカル(中) 赤き征裁vs.橙なる種』あらすじとネタバレ感想!新たな最強の登場

「――諸手をあげて、喜べよ」人類の最終存在、橙なる種・想影真心を伴って、「ぼく」こと“戯言遣い・いーちゃん”の前に「狐面の男」は現れる。バックノズル、ジェイルオルタナティブ……。“運命”の最悪の傍観者たる彼が唱える“世界の法則”は、この世の“真理”そのものなのか!? シリーズ最終楽章となる『ネコソギラジカル』3部作、すべてが予測不可能な主題が激しく錯綜し旋律する、待望の中巻!

Amazon商品ページより

戯言シリーズ最終章の中巻である本書。

前の話はこちら。

本書は本当の最後に向けての準備期間のような立ち位置です。

この記事では、本書のあらすじや個人的な感想を書いています。

核心部のネタバレは避けますが、未読の方はご注意ください。

本をお得に読みたい人には『Kindle Unlimited』をオススメします。

小説のみならずビジネス書、マンガ、専門書など様々なジャンルの作品が200万冊以上読み放題

新規加入なら30日間の無料体験ができるので、無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

また期間限定で2か月1,960円→99円のお得なプランもあります。

なかなか手に取れない数千円、数万円するような本を読むのもアリ。

マンガであれば一か月で数十冊読めてしまうので、シリーズものも無料で読破できます。

気になる人はぜひ30日間無料体験でお試しください。

【公式サイト】Kindle Unlimited

あらすじ

敗北

西東天が用意していたもの。

それは最強である哀川潤を超えるために作られた存在、想影真心でした。

真心はぼくの知り合いですが、今の彼女はぼくの知っている彼女ではありません。

登場するなり萌太、崩子、潤、出夢をあっという間に制圧して、その圧倒的な強さを見せつけます。

ぼくは真心を止めようとしますが、現在は西東の直属部隊である十三階段に属する時宮時刻、奇野頼知、右下るれろによって制御されていてその声は届きません。

この戦いで出夢は死に、潤は西東によって連れ去られてしまいます。

おまけに帰り道、ぼくは電車を待っていたホームで何者かに背中を押され、線路に落ちかけます。

それを崩子、萌太が次々にかばい、最終的に萌太が電車に轢かれて亡くなります。

束の間の休息

ぼくや崩子の心に負った傷は決して浅くありませんが、このまま終わるわけにはいきません。

ぼくは出夢が亡くなる直前、零崎人識が生きていることを聞かされていて、その捜索を大泥棒の石丸小唄に依頼します。

それから予想外のことが起きます。

真心がぼくの住むアパートに一人で現れ、正気を取り戻していたのです。

彼女を制御することは西東や十三階段をもってしても容易ではなく、ぼくは次の行動に出ます。

西東を倒すためには十三階段という手足をもぐ必要があり、その方法は手足に裏切らせることでも達成できます。

ぼくは十三階段の一員でドクターの絵本園樹と接触し、彼女を味方につけることに成功します。

感想

再起までの時間

冒頭、いきなりの強烈な出来事に読者の誰もが固まったと思います。

それくらい真心の登場は衝撃的だったし、人類最強の請負人である潤の敗北はショックでした。

普通だったらここで勝ち目はなくなり、ゲームオーバーです。

しかし、シリーズを通して成長したぼくはこれくらいでは折れません。

敵を倒すための方法を考え、実行に移すだけの気概をまだ持っています。

味方が次々と倒れる中においても一人奮闘するぼくは正直かっこよく、感慨深いものがありました。

下巻に向けて、さらなる伏線も張られてたことで次への期待が否応なしに高まります。

設定がモリモリ

残り本書を入れても二冊という段階で、新たな登場人物が何人も登場します。

それだけでなく既存のキャラクターからも新たな謎が提示され、回収すべき事柄は増える一方です。

ここまで豊富な設定は読んでいて楽しいですが、本当にこれらの伏線は回収されるのか?という不安にも襲われます。

仮に回収できたとして、何百ページの本が出来上がるのか。

不安がある一方で、次巻への期待が高まっていくのは抑えられませんでした。

おわりに

次で泣いても笑っても最後です。

クライマックスを迎える準備は本書で整ったはずなので、ぜひ感動のフィナーレをとくと堪能してください。

次の話はこちら。

本をお得に読みたい人には『Kindle Unlimited』をオススメします。

小説のみならずビジネス書、マンガ、専門書など様々なジャンルの作品が200万冊以上読み放題

新規加入なら30日間の無料体験ができるので、無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

また期間限定で2か月1,960円→99円のお得なプランもあります。

なかなか手に取れない数千円、数万円するような本を読むのもアリ。

マンガであれば一か月で数十冊読めてしまうので、シリーズものも無料で読破できます。

気になる人はぜひ30日間無料体験でお試しください。

【公式サイト】Kindle Unlimited

関連記事はこちら。