エンタメ

『ダウン・ツ・ヘヴン』あらすじとネタバレ感想!出会いや再会を描くシリーズ第三弾

戦闘中に負傷して入院、空を飛べず鬱屈した日を過ごす草薙。組織にとって守るべき存在となりつつある自分になじめないままに―そしてある日「少年」に出会う。真っ黒な澄んだ瞳。その中に、空がある。そこへ墜ちていけるような。スカイ・クロラシリーズ第三弾。

「BOOK」データベースより

シリーズ第三弾となる本書。

ティーチャがいなくなってエースパイロットとなった草薙が再び主人公となって描かれます。

キルドレとして成長しない存在なのに、外的要因によって変わらずを得ないことへの戸惑いと怒り。

シリーズとして転換点を迎えた作品といえます。

この記事では、本書のあらすじや個人的な感想を書いています。

核心部のネタバレは避けますが、未読の方はご注意ください。

本をお得に読みたい人には『Kindle Unlimited』をオススメします。

小説のみならずビジネス書、マンガ、専門書など様々なジャンルの作品が200万冊以上読み放題

新規加入なら30日間の無料体験ができるので、無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

また期間限定で3か月2,940円→199円のお得なプランもあります。

なかなか手に取れない数千円、数万円するような本を読むのもアリ。

マンガであれば一か月で数十冊読めてしまうので、シリーズものも無料で読破できます。

気になる人はぜひ30日間無料体験でお試しください。

【公式サイト】Kindle Unlimited

あらすじ

入院

草薙は相も変わらず戦闘機に乗って、相手戦闘機を撃ち落とす日々を送っていました。

その日も数が少ない不利な状況から優勢に持ち込みますが、最後の一機で思いがけないことが起きます。

草薙の撃つ弾が当たって勝負は決したように思えました。

彼女は相手のパイロットを一目見ようと近づきますが、それが間違えでした。

相手は最後の力を振り絞って草薙に一矢報い、彼女は首の後ろに傷を負って入院することになります。

新たな道

上官の甲斐から、草薙はしばらく入院して休むよう言い渡されます。

草薙は甲斐や上層部にとって一パイロット以上の存在になっていて、単なる作戦で命を落とさせるには惜しい存在になっていたのです。

それは上の考えであり、草薙はただ空を飛べればそれでいい。

しかし、草薙の意向は受け入れられません。

退院後、草薙を待っていたのは、経験の少ないパイロットに対する講義でした。

草薙としては話し過ぎたと感じた講義でしたが、受講生たちにとってはとても有意義なもので、彼女の新たな才能の側面が見えます。

唐突な再会

ある日、ホテルの部屋で休んでいた草薙は呼ばれてホテルのラウンドに向かいます。

そこで待っていたのは、ティーチャでした。

ティーチャは味方として戻ってきたわけではなく、草薙とは敵同士です。

今回、二人の所属する組織はイベントを行うことになり、内容は街の上空で一騎打ちをするというものです。

政治的な要素を多分に含んだ馬鹿げたイベントですが、草薙はティーチャと戦える機会を得られたことが嬉しくてたまりません。

こうして二人の再会は戦いへと移っていきます。

感想

草薙の葛藤が見どころ

草薙自身は前作と何ら変わりません。

相変わらず戦闘機に乗って空を飛ぶことを唯一の生きがいにしています。

加えてキルドレなので、肉体的に成長することもありません。

しかし、草薙の所属する組織は、彼女にパイロット以外の役割を見出し、それを彼女に求めます。

草薙にとって、それは生きがいを奪われるのと同様の行為であり、本書ではそんな彼女の葛藤が描かれます。

草薙が現実を突きつけられ、そこから何を感じ、どんな結論を出すのか。

非常に面白かったです。

今後への影響

順番でいけば二作目ですが、シリーズ刊行順としては三作目となる本書。

僕はシリーズの転換点になっているのではと感じました。

パイロット以外の可能性が見えてきて、それを実感した草薙。

おそらく今までのように一パイロットとして自由気ままに飛ぶことはできないし、気持ち的にも飛ぶこと以外を意識しないわけにはいかないと思います。

そんな彼女が、次作ではどのような道を歩み出すのか。

本書単体で満足というよりも、これを踏まえて物語がどう進むのかが楽しみになりました。

おわりに

途中どうなっているの?と混乱しましたが、ティーチャとの再会・対決はかなり見ごたえがありました。

感想にも書きましたが、本書によって草薙の次作以降の立場・活動が大きく左右されそうなので、どうなるかが楽しみです。

次の話はこちら。

本をお得に読みたい人には『Kindle Unlimited』をオススメします。

小説のみならずビジネス書、マンガ、専門書など様々なジャンルの作品が200万冊以上読み放題

新規加入なら30日間の無料体験ができるので、無料期間中に退会すればお金は一切かかりません。

また期間限定で3か月2,940円→199円のお得なプランもあります。

なかなか手に取れない数千円、数万円するような本を読むのもアリ。

マンガであれば一か月で数十冊読めてしまうので、シリーズものも無料で読破できます。

気になる人はぜひ30日間無料体験でお試しください。

【公式サイト】Kindle Unlimited

森さんの他の作品に関する記事はこちら

関連記事はこちら。