宝石の国

宝石の国 9巻 第68話『変転』ネタバレ感想

前回、ゴーストの意思に支配されていることが判明したカンゴーム。

そして、カンゴームが『自由になりたい』と願い、エクメアがその願いを聞き入れたところから今回は始まります。

第六十八話『変転』

 

寝室で起床したダイヤ。

朝であることを確認し、外に出てエレベーターのようなものに乗ろうとするとアメシストのエイティーと鉢合わせします。

 

お互いに尻もちをつきながらおはようと挨拶する二人。

セミが動かしているのでは?なんて冗談(言いながらエレベーターのようなものに乗って雑談を交わしますが、すぐに話題はフォスのことに。

 

アンタークのことなどで悩む彼をどう慰めようかと考えていると、目的地に到着。

扉が開くと、現れたのはセミと彼によく似たアペでした。

 

セミがフォスの様子が…と何やら心配そうな様子。

すると、おはようとフォスが元気に登場し、イエローも合流して、元気そうだと安心する一同。

 

しかし、次の瞬間、フォスの口から飛び出したのは『先生をぶっ壊しに行こう!』の言葉で、一同固まってしまいます。

笑顔だったフォスですが、次第に正気を失った表情で先生を壊してあげないと、と完全にヤンデレのような怖い表情に。

 

体も液状化して、立っている台をへし折ってしまいます。

どうなるのかと誰もが不安そうに見ていると、パパラチアがおでこにデコピンをしてその場をおさめてくれます。

 

フォスは硬度の関係で頭が粉々に砕け、パパラチアも悪いと謝罪します。

そして、『壊れた先生を祈らせるだろう?』と彼の主張を訂正します。

 

完全に壊したら粉々になった宝石たちは砂のまま。

そこをはき違えてはいけません。

 

パパラチアからアンタークを失った時のような思いはさせたいのか?と聞かれ、させたくないと砕けたままの顔ですが冷静さを取り戻すフォス。

冷静に慎重にいかないといけません。

 

フォスはコンシェルジュたちに修復され、その間にパパラチアは作戦について打ち合わせをします。

フォス、イエロー、パパラチアの三人で戻って不意をつけるかについてですが、それは地球に残った宝石たちが変わっていないことを前提としています。

 

フォスの目的を知っている宝石についてたずねると、シンシャには話し、ユークレースは勘付いていると話すフォス。

すると、おそらくユークレースがシンシャから聞き出し、全員で情報共有しているだおるから、このまま作戦を実行するには危険だと釘をさすパパラチア。

 

まずは月人に向こうの様子を偵察してもらうべきだと提案し、フォスもそれに賛成します。

しかし、エクメアに交渉するのが嫌だともこぼします。

 

するとセミがエクメアへの伝言を受けてくれるといい、お願いします。

またパパラチアは言葉巧みにイエローを持ち上げ、年上ぶりを発揮。

 

さらにフォスが暴走しないように補佐役を連れていくべきだと提案し、フォスは安定のカンゴ~ヌ~ンだと言い、勢いよく手を挙げるゴーシェ?を無視します。

しかし、そこでカンゴームがいないことに気が付いたフォスはコンシェルジュに居場所をたずねると、滞在場所を変更したのだといい、午後からメゾンのストゥラニカにいると言います。

 

どこか分からずに戸惑うフォスですが、こちらですと案内されます。

そこには白粉(おしろい)をとった黒い本来の色をむき出しにしたカンゴームが座っていました。

 

白粉とったの?とフォスがたずねると、あいつがこの方がいいってとカンゴームが答えます。

あいつについて聞きますが、あいつってあいつだよと教えてくれませんが、おそらくエクメアのことでしょう。

 

白粉がとれ、服装が女性らしくなり、長いまつげや言葉遣いがどこかギャルを思わせるカンゴーム。

フォスはラピスの体が元に戻ったら頭を返すと言いますが、カンゴームはどうでもいいような反応を見せ、あくびをします。

 

さらにフォスは次に地球に戻る時は補佐役としてついてきてほしいとお願いしますが、カンゴームはこれを拒否。

何度お願いしてもそれは変わらず、『月に連れてきてくれてありがとな』と言い残していなくなってしまいます。

 

フォスは、それを唖然とした表情で見送るしかありませんでした。

ふと我に返って追いかけると、そこにはカンゴームの他にエクメア、何人かの月人がいて、フォスは思わず姿を隠します。

 

壁にはカンゴームが色々な服を着た写真が所狭しと並べられていて、どうやらここから着たい服を選ぶようです。

決まったかい、とエクメアに聞かれ、おまえが決めろよと困った顔のカンゴーム。

 

すると、エクメアは一番あまあまでブリブリのにしようと提案し、ブリブリは嫌だと拒否するカンゴーム。

これは自我を取り戻す練習だから、なら自分で決めなさいとエクメアはカンゴームをたしなめ、フォスはどこか様子がおかしいことに気が付き始めます。

 

やがてカンゴームは一枚の写真を選び、エクメアは意外で君らしいとカンゴームの頬を大きな手で撫でます。

そして、カンゴームもそれを嬉しそうに受け入れ、予想外のことにフォスは動いてしまいます。

 

すると動いた頭がカートを動かしてしまい、それが月人に当たってしまい、盗み聞きしていることに気付かれてしまいます。

フォスとカンゴーム、エクメアの視線が交わり、緊張が走るのでした。

スポンサーリンク



感想

 

前回から話が進み、どうやらカンゴームへの施術は終わり、ゴーストの意思から解放されたことが見て取れました。

これまでボーイッシュだったカンゴームですが、かなり女性らしく描かれていて、その変化は一目瞭然でした。

 

そして、今までフォスのためなら何でもしてくれたのに、今回は興味すらなさそうで、寂しさや悲しさがこみ上げてきました。

自我を取り戻す練習をしているということは、まだ完全に別人になってしまったということではないと思いますが、それでもカンゴームの様子から見て安心はできません。

 

この先、フォスは元のカンゴームを取り戻すことが出来るのでしょうか?

それとも、これがカンゴームにとっての幸せなのでしょうか?

 

次の話数はこちら。

宝石の国 9巻 第69話『不変』ネタバレ感想前回、フォスはエクメアとカンゴームのやりとりを盗み見していましたが、それがバレて二人と目が合ってしまいます。 今回は、そこから話が...

最新9巻が気になる方はこちら。

『宝石の国 9巻』ネタバレ感想!あらすじから結末まで!こんばんは、ハルトです。 本日、待望の『宝石の国 9巻』が発売になりました。 表紙はフォスに、ユークレースとジェード。 ...

ダイジェスト版をご希望の方はこちら。

『宝石の国 9巻』解説と考察!ネタバレあり8巻では、フォスに唆された何人かの宝石たちが月に行くことを決意。 今回は、セミと合流したところから始まります。 こちらはダイ...

宝石の国の考察が気になる方はこちら。

『宝石の国』の28人は誰?を考察する宝石の国の1巻の金剛先生の発言より、宝石が28人いることが分かりますが、具体的に誰を指すのかは明言されていません。 そこで、宝石2...

宝石の国に登場する宝石も紹介しています。

明日から使える雑学!『宝石の国』から学ぶ宝石たち その1市川春子さんの描く「宝石の国」という作品には、誰もが知っているような宝石から珍しいものまでたくさんの鉱物が登場します。 そこでこの...

宝石の国の魅力をすぐに知りたい方はこちら。

3分で分かる!アニメで話題の『宝石の国』のここがすごい! 遠い未来、僕らは「宝石」なった——。 粉々になっても再生する不死のカラダを持つ宝石28人と、彼らを装飾品にしようと襲いかかる月...
本をネット注文するならAmazonプライム!

 

本好きなあなた、ネットショッピングが好きなあなたにおすすめしたいのが『Amazonプライム』です。

年間プラン4,900円(税込)、または月間プラン500円(税込)と、ちょっと高く感じますが、30日間無料で以下の特典を得ることができます。

 

・配送料が無料で、対象商品はお急ぎ便、お届け日指定便も無料で利用できる。

→通常、2,000円以下の買い物では地域によって違いますが400~440円の配送料がかかり、お急ぎ便などオプションを利用するとそれ以上かかります。本や日用品などで少額の買い物を月に一回以上するのであれば、配送料だけで元がとれます。特に本は少額になりやすいので、一冊から気兼ねなく買えてとても便利です。

 

・Prime Now

→Amazonの商品が最短2時間で届きます。対象エリアが東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部なので恩恵を得られる方は限られますが、急ぎで欲しい時にめちゃくちゃ便利なサービスです。対象エリアはこちら

 

・Prime Video

→会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題です。対象の作品はこちら。ちなみに『すべてのビデオ』を選択すれば、レンタル、購入できる作品も選択できます。

 

・Prime Music

100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで楽しむことができます。詳細はこちら。また邦楽アーティストについて力づくで調べてくださったユーザーの方がいらっしゃったので、こちらも参考にどうぞ。ただし、削除されているアーティストもいる可能性があるので、ご了承ください。

 

・Kindleオーナーライブラリーの利用

→対象タイトルの本の中から1か月に1冊、無料で読むことができます。ただし、利用するにはKindle端末またはFireタブレットが必要です。詳細はこちら

 

・Prime Reading

→対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)が読み放題です。対象作品はこちら。正直、物足りない気もしましたが、僕は辻村深月さん、池井戸潤さんの作品があって嬉しかったです。

 

この他にも特典が数多くあり、『配送料+以上の特典のどれか一つ』が一致するようであれば、十分利用する価値があります。

 

あなたは以下のことに当てはまりますか?

・毎月何かしらの本を買っている

・欲しい本は決まっている

・近くに書店がない

・電子書籍よりも紙の書籍が良い

 

もし当てはまるのであれば、『Amazonプライム』が断然おすすめです!

 

僕の場合、

・本を一冊から躊躇なく買える

・飲み物を箱買いする時、無料で時間指定できるので間違いなく受け取れる

・お急ぎ便で午前中までの注文なら当日、18時くらいまでの注文なら翌日受け取れることが多い。しかも無料!

 

以上のメリットがあるため、もうヘビーユーザーと化しています。

今なら30日間無料なので、ぜひお試しください!

 

また手軽に、今まで読んだことのない様々なジャンルの本に挑戦したいという方には『Kindle Unlimited』がおすすめです。

月額¥980で、豊富な本、コミック、雑誌および洋書が読み放題なので、読みたいけど買うにはちょっと…と思う作品も気軽に読むことが出来ます。

中には数万円の書籍もあるので、予想以上にお得です。まずは30日間無料体験を利用してください。

より具体的に本サービスについて知りたいという方は以下の記事も合わせてお読みください。

【2019年版】Kindle Unlimited を試して分かったメリット・デメリットを徹底解説!Amazonで書籍を探していると、Kindle Unlimitedなら0円というクリックボタンを見かけたことはありませんか? Ki...

(上記サービスは2019年4月22日現在のものです。詳細は公式ホームページをご確認ください。)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です